FC2ブログ

BAR KAZ a mellow sound

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
第8回!超・偏向的ロック塾
今夜は真面目にロックしましょう☆
今回はいつもと違って、ちょっと真面目に書いてみようかと思います!
でも基本は狭く浅くです(笑)

The Allman Brothers Band
70年代初期の作品しか聴いていませんが、偉大なバンドです。

ワタクシ20歳前後の頃はブルースロックが大好きで、高校生の頃はZEPや分かりやすい
ハードロック&メタルと少々のジャズ(何故か…笑)を聴いて育ちました。
ライナー等を見て掘り下げてみたくなるもので、
ブルースの大御所である、3キング、バディガイ、RJ、レイヴォーン、オールマン等を
聴いていました。
そこから、ソウル、R&B、HipHopと広がっていくから音楽って面白い!!

オールマンどこにあったかなぁ、とCD棚を探すにもありません…
もしや、と思い押入れの奥にしまってある数百枚のCDを引っ張りだしてみると、、、
あるではないですか懐かしいCD達が!!
引っ張りだした以上、そのまましまう訳にもいかずに聴いてしまうもんで、
部屋が凄い事になっています(笑)

さてさて、本題に戻ります。
The Allman Brothers Band
兄デュアン・オールマンと弟のグレッグ・オールマンが中心となって作ったバンドです。
ジャンルで言えば、「サザンロック」です。
惜しくもデュアンは名ライブ盤「At Fillmore East」をリリース直後、
24歳で他界してしまいました…
過去のメンバーになるんですが、チャック・リーヴェルがまたいいんです!
クラプトンのアンプラグド等でピアノを弾いている人なんだけど、
76年のオールマン解散後、
ドラムのジェイモ・ジョンソン
ベースのラマー・ウィリアムス
キーボード&ボーカルでチャック・リーヴェル
の元オールマン3人に、ギター&ボーカルでジミー・ネイルズが加わり結成されました。
学生時代に先輩から聴かせてもらい即購入!
現在Amazonで7000円台と高騰していてびっくり(笑)

77年にリリースした1stしか持っていませんが、かなりいいんです。
180

1. Rain In Spain
2. Shake A Leg
3. Tidal Wave
4. Country Fool
5. Nothing Matters But The Fever
6. Grand Larceny
7. Scarborough Fair
8. Just A Good Feeling
オールマンのメンバーが3人いるとはいえ、「The Allman Brothers Band」とは別物です。
やはりYou Tubeでは見つかりませんでした…
6曲目は先輩に聴かされコピーしろと言われた曲。
ニール・ラーセンのカバーです。
かっこいい!!
7曲目はサイモン&ガーファンクルの大名曲Scarborough Fairを
Jazzyなインストでカバーしています!


オールマンからSea Levelに逸れてしまったので、オールマンに戻ります。
初期の名曲といえば、
1stは…んー全部(笑)
2ndでは「In Memory Of Elizabeth Reed」
Idlewild South/In Memory Of Elizabeth Reed

3rdも全部!(笑)コレは凄いライブ盤です。
4thは2枚組!1枚目というより2枚目が凄いんです!
3rdのAt Filmore Eastと聴き比べると面白いです!
5thはデュアンとベースのベリー・オークリー死後アルバムですが、
Ramblin' Man、Southbound、Jessicaと名曲が並びます。
実は聴いたのはここまでで、10年くらい前にメンバーの甥であるデレク・トラックスが
加入しました。
ハンパなく上手いんですコレがまた(笑)
この男は現代の3大ギタリストに選ばれています。
鬼のソロをどうぞー

ギターは顔で弾くもんだろが!!!と言いたいけど…
いーや、「涼しい顔で何も文句ありません」と土下座したくなるくらいメチャクチャです。
ちょっと5thから99年まで飛ばしてまた聴いてみようと思いました。

もう少しでSuiteRoom DJ'sのMixCDのジャケ等完成します!!
次はDefROCKのニューシングルのジャケに取りかからねばでございます。
FANTADISCOの時のように昼まで寝れない状況を作らない為にも、
早めに取り掛かります(笑)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。