BAR KAZ a mellow sound

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
第11回!超・偏向的ロック塾
久々に塾長登場です!
今夜もロックしてますか??

初めての方&お忘れの方にもう一度当塾のコンセプトを!
「浅く狭く」
ココは変わりません!(笑)

前回は「Super Junky Monkey」を紹介しましたが、
今回も日本の素敵なアーティストを☆

『SOUL FLOWER UNION』
381

一言で言えば(なかなか一言では言い表せませんが)
色々な音楽を融合させたバンド。
写真一番右の「中川敬」の存在感が凄いんです。
ソウルフラワーの音楽性は他には無い独特な音楽性だと思います。
初期の曲しか分かりませんので、初期だけに注目してみましょう。

学生時代に先輩が浴衣を着てソウルフラワーをコピーしておりました。
それを聴いて初めて存在を知ったワケであります。
なんかチンドンの変わったのやってるなー
ってな感じで見ておりましたが…
良く分からないけどかっこいいんです(笑)

ソウルフラワーを有名にしたのは「満月の夕」ではないでしょうか。
多くのアーティストにカバーされているので知っている方もいるかと思います。
この曲は阪神・淡路大震災の被災者を表した歌で、
被災地を回り完成した歌と言われています。

何と言えばいいのか…
なかなか出合えない、魂に響く歌。
スタジオ版ではなく貴重なお祭りライブを!

初期の頃のをもう一丁!
レプン・カムイ(沖の神様)


超・偏向的って事で個人的な感覚なんだけど、
一つの例で言うと
「はっぴいえんど」は表面的な和の感触を与えてくれて、
「SOUL FLOWER UNION」は内面的な和を与えてくれている気がします。

ソーラン節→騒乱節とカバーしています。
これがまたイイ!!

はー どっこいしょー どっこいしょー
スポンサーサイト
とうとうトラックボールを!
ここ数日でマウスの調子が悪くなってしまいました…
デスクトップ周りをすっきりさせたくて
キーボードとマウスはワイヤレスにしていましたが、
駆使していた為かマウスの左クリックがやられてしまいました。

そこで有線になってしまうけど、前から気になっていたトラックボールを購入!
380

KensingtonのSlimBladeです。
モノアイみたいな雰囲気を醸し出しています(笑)
マウスと違って固定なのでポインタが動かせないからマウスを持ち上げる…
なんて事が必要ありません!
人差し指と中指で玉を転がせばポインタが動くので楽なんですが、
親指と小指でのクリックにまだまだ慣れない為苦戦してます…
普段からギターやEASTで右手首を痛めつけているから少しは楽になりそうな感じっす。

こいつの凄い所は、玉をひねるというか水平に転がせばスクロールするんです!
マウスの真ん中に付いているスクロールと同じ機能!
ちゃんと水平に回るとカリカリ音がするんだけど、これもたまりません(笑)
便利さでいえば多機能マウスには劣るけど、
手首への負担軽減と転がし感で既に離れられなくなりそうです。

DTMやデザイン等の細かい作業には慣れるとかなり楽らしいので、
早く慣れるのが待ち遠しい!!

デスクトップ周りはこんな感じになりました。
381

無線マウスの時に比べ、さほど邪魔感はありません。
有線なのでケーブルが出ていますが、
本体から出ているUSBのケーブルが布で巻かれていていい感じです。
初!一行Blog(笑)
はぁ…こんなのどうでもいいよ、のび太くん
379
ある女の魔力
残念です…
またしても本物の歌い手が他界してしまいました。

「浅川マキ」
との出会いは忘れません。
8年前の大晦日から元旦、EASTの年末パーティが終わり、
当時の店長に連れていってもらった新宿2丁目のとあるバー。
お店の広さには大き過ぎるであろうJBLのスピーカーがあるお店です。
カウンターの向かいは数千枚あるであろうアナログでびっしり。

その数千枚の中から流れた1曲が「浅川マキ」の「夜が明けたら」。

なんと言えばいいのか、20前半のワタクシには強烈な曲でした。
年の初めからすっかり浅川マキの魔力に取りつかれてしまったワケです。
声質はもちろんそうなんだけど、
浅川マキの世界観は本人にしか出せない世界観だと思います。
ダークと言うのか何なのか小生にはぴったりな言葉が浮かびませんが。

アナログ「浅川マキの世界」の歌詞カードに本人の言葉が書いてあります。

もしかして 四角いレコードがあったら
私のレコードは 四角にしたい

何を意味するのか考えましたが、やっぱりいい言葉が思い浮かびません。
曲を聴きながら考えてみます。

「ふしあわせという名の猫」


「愛さないの愛せないの…」
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。