BAR KAZ a mellow sound

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
良いお年をお迎えください☆
みなさん年末はいかがお過ごしでしょうか。

今年を振り返ってみるとリリースもあり、
SUITE ROOMも成長し充実していたと思います。
そういえばasiaのステージからライブ中にフロアへ吹っ飛んだ事もありました(笑)
レーシックでコンタクト&メガネとも別れを告げました。
105

半年くらい経つけど、視界は良好です☆
ストラトも調整してもらったおかげで好調です!
70

読み残しの本がある事は残念ですが…
74

バンド、個人を支えてくれた方々に多くの感謝と愛を!

年末だからか不況のニュースは嘘のようにお店は賑わっております。
とてもありがたい事です!
どうしても帰る時間が夜中になってしまい、
お腹が空いたと連日焼肉や中華!
こりゃ太って新年を迎えそうです(笑)

本日はEASTの年末パーティー!
昼から最後のスタジオがあります。
最後といっても今日で2回目なので仕上がりが不安っす…
ZEPはやはりボツになりました(笑)
こんな短時間ではムリムリ!
結局ハルちゃんバンドの曲はこんな感じになりそうです。

X/WEEK END
サザンオールスターズ/マンピーのG★SPOT
Red Hot Chili Peppers/My Lovely Man
AC/DC/Highway To Hell
ユニコーン/雪が降る町
松山千春/恋(今日のスタジオ次第!!)

やっぱりコピーは大事ですな!
自分の持っていない引き出しを開けてくれます。
たまには7thのsus4とか使わなきゃですね(笑)

来年の話になりますが、1月末に2009年最初のSUITE ROOMがあります。
169

今回は発券もあるので是非使って下さい!

チケットぴあ     0570-02-9999 (Pコード:312-978)
ローソンチケット  0570-000-407 (音声対応 )
             0570-084-003 (Lコード:79734)
e+(イープラス)    http://eplus.jp

お問い合わせ
サンライズプロモーション東京 0570-00-3337

なにやら発券にはプレゼントも付く豪華版となってます☆
だもんで、せっかく買うなら上記のプレイガイドで買う方がオススメです!

これで今年最後のBLOGとさせて頂きます。
皆様良いお年をお迎え下さいませ☆
KAZ
スポンサーサイト
第7回!超・偏向的ロック塾
今夜もロックしますか?
今回は夜中にぴったりの「Tom Waits」いってみましょう☆

ダミ声がたまらなくかっこいんです。
本人には多くの通り名がありまして…
酔いどれ詩人、孤高の天才詩人などなど。
ちなみにジャンルで分けるとすれば、「Tom Waits」ってジャンルです(笑)

大好きといってもまだ出会ってから5、6年位なので多くを語れる訳ではございません。
ぱっと見た感じの印象をお伝えすると、
ダミ声、お酒、タバコ、ハンチング、夜中、ゴリラって感じです。
しかしこの人ハンチングが似合うんです。
年を重ねてきてからはハットに変わってきています。

おそらく、推奨される聴き方(かなーり勝手に言わせてもらいます)は…
一人で泥酔!
しかもウイスキー限定!
これだけで十分ではないでしょうか。
言ってみたはいいけど、ワタクシその状況では聴いた事ありません(笑)

って事で早速数枚紹介します!
Heart of Saturday Night(土曜日の夜) - 1974年
165

初めてTom Waitsを聴いた1枚でもあり、一番のお気に入りです。
1曲目からやられました。
しっとりとしたドラムの入口がたまりません(笑)
その後Jazzyなピアノが入り歌が入ります。
これは2ndアルバムなんだけど、1stに比べると声も少ししゃがれて雰囲気が出ています。
とても24歳の声ではないです(笑)
やっぱり土曜日の夜に聴くべきなんでしょう。

Closing Time(クロージングタイム) - 1973年
166

こっちが1stアルバムです。
2ndと聴き比べると分かりますが、1年の間でかるくしゃがれてきています。
1曲目のOl' '55はイーグルスがカバーしたこともあって有名になりました。
ジャケがまた良くできていまして…
まず時計が3時23分位。
これはおそらく午前だと思います。
ピアノの上にはお酒と吸い殻山盛りの灰皿。
1枚目からダメーな感じがプンプンです。
このアルバムはEASTでホタルの光的なアルバムでたまに流れます(笑)
なので最後の曲Closing Timeが流れたら閉店です。

Blood Money(ブラッドマネー) - 2002年
167

2nd、1stと聴いて次に聴いたのがコレです。
聴いた瞬間びっくりしました…
1曲目のイントロから今までの印象と全く変わっていたからです。
んで歌が入って爆笑!
なにこのしゃがれ過ぎ(笑)
ミュージカルの曲を使ったモノなんですが、なんと言えばよいのか…
ディ○ニーの悪役登場風です(笑)
3曲目の「Coney Island Baby」まで聴いて、やっぱりTom Waitsの作品だと思いました。
なんだかんだ良いアルバムです。

最後にライブアルバムを。
Nighthawks at the Diner(娼婦たちの晩餐~ライヴ) - 1975年
168

これはレコーディングスタジオにお客さんを呼んで収録しています。
Barでライブをしているんじゃないかと思う位の雰囲気になっています。
これを聴いてやっぱりいいなぁと思うのは、
CDのクレジットでは「intro」となっている部分です。
ピアノを弾きながら語っています。
お客さんとのやり取りを必死にリスニングするもジョークが分からず悔しい思いです。

せっかくなのでダメーな感じの素晴らしい動画を1つ!
Chocolate Jesus


派手なクリスマスソングも良いけど、
たまにはしっとりダメーな感じの曲でも如何でしょう(笑)
来年暖かくなる頃には☆
もう少しで完成です!!
昼から朝までかかったRECも8割は終わり完成が見えてきました!
まだライブでもやっていない新曲もあるのでお楽しみに☆

そんなスタジオにはお気に入りのアンプが並んでいます!
163

「FANTADISCO」で使ったアンプと同じなんだけど、
今回はライブでも現役のストラトを使いました。
やっぱりいいアンプはイイ!!(笑)
左のオリジナルのJCM800なんてボリューム9時位にしただけで
音圧で意識がぶっ飛びそうになります…
恐ろしくて出来ないけど、フルにしたらマーティの様に体が飛ばされそうです(笑)
下さいと交渉しましたがダメでした。
今回のRECでは歪みをJCM800、クリーン~クランチを右のHIWATTで録りました。

あと今回はアコギもいい感じで入ります。
164

これはMartin000-28です。
MartinといえばD-28がまず代表的存在なんですが、
クラプトンのアンプラグドで000-45が使われ有名になりました。
頭に付くDや00(ダブルオー)、000(トリプルオー)は
ボディの大きさやスケールの長短を表します。
(大)D-000-00-0(小)って感じです。
んで後ろの45や28は見た目や材料を表します。
つまり数字が大きいとだいたい高価!(笑)
もちろん数字だけでなくその年に作られた本数にもよりますが。
戦前のD-45や000-45なんて幾らの値がつくのか想像できません…
今ちょっとebayを見てみましたが、1941年のD-45でなんと125000ドルでした(笑)
Dに比べ000は音量は出ませんが、代わりに繊細な音を出してくれます。

数日後にこの000-28で再度魂を込めます!
もうこんな時期になってしまいました
今年もわずか半月ほどとなってしまいました。
慌ただしく時が過ぎゆきます。
皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

今年も恒例の年末パーティーがあります!
夏の開店記念パーティーに比べると、
大晦日って事もあり来るお客さんが少ない分毎回濃いパーティーになってます。
夏が50~60人位で年末は半分位です。
夏よりみんな泥酔なのでもうメチャクチャ(笑)
そんな失礼な状況で近くの花園神社に行って初詣。
歌舞伎町のホスト&ホテル街を走り抜ける常連さんもいたりいなかったり(笑)

普段の生活ではあまり飲まないのですが、パーティの時は飲んでしまいます…
ここ数年、二日酔いならぬ二年酔いになってます(笑)

いつもの如く、ハルちゃんバンドの曲がまだ決まっていません…
決まったのは、
X/WEEK END(やはり不参加)
サザンオールスターズ/マンピーのG★SPOT
Led Zeppelin/The Crunge
Red Hot Chili Peppers/My Lovely Man
AC/DC/Highway To Hell
ユニコーン/雪が降る町
松山千春/恋(社長が歌うかも!)

鬼門はLed Zeppelin/The Crunge

9/8拍子に8/8拍子という変態ファンクの変拍子!!
これで16分音符のカッティングがメインなので気が狂いそうです…
本人達もライブでは不可能(?)なのか1曲まるまるはやっていません(笑)
メドレーの中に少し組み込む位なんです。
こんなのスタジオ1、2回でいけるのか!?
162

楽しみだったAC/DCも先輩ギタリストに「俺アンガス(右)やるから、お前マルコム(左)な」
と言われあっさりアンガスを奪われました(笑)

レコーディングが終わったら全力でコピーしなければ間に合いません…
快く新年を迎えられるように残り半月ぶっ飛ばします!!
SUITE ROOM room#009~1st Anniversary~
1年経つのは早いもんです。
2007年12月よりasiaで始めて1年。
そんなSUITE ROOMのroom#001は、2007/2/3池袋ADDICTで
room#002が2007/6/22渋谷VUENOSだったんです。
そしてroom#003が2007/12/4にasiaで、ここから偶数月の第一火曜日で
レギュラーイベントとなりました。

足を運んでくれるみんな
出演者
Chunky6
SUITEROOM DJ's
ふかみどりふぁくとりー
スタッフ&関係者
多くの協力をもらって1年間続ける事が出来ました。
うちらDefだけでは無理であって、みんなで良いイベントを作っていく!
ってのを1年を振り返り考えると実現出来てきた気がします。
「ありがとう」と一言では感謝しきれません。
来年は更に良いイベントになるよう力を合わせて頑張っていきます!

160

いつも遠方から来てくれるあるお方達からのプレゼント!!
いやーびっくりしました。
ホント幸せなイベントだと思います…こんな素敵なTシャツ作ってもらえるなんて。

今日起きてみると、
あ…
首が痛い!と久々の感触が(笑)
いつもは困るけどたまにはいいもんです。

実は、昨日のLuvin'youのソロの入口はChunky6のある曲のソロをパクりました。
ロイヤル先生すみません…
Chunkyのステージ後楽屋で密かに練習していました(笑)
ソロの入口で織ちゃんは気がついたみたいで、
ステージからその姿が見えてこっちもニヤリです(笑)

そうそうMusicEscortは聴いて頂けたでしょうか?
今回で9枚目!
コンプしている人は少ないと思いますが、
以前言っていたジャケ色の秘密を今夜明かします!

まずコレです。
161

8/6に出た「FANTADISCO」のバックインレイです。
ここの曲順の色とMusicEscortの色を見比べると…
159

そうです(笑)
微妙に色味が違うのもありますが、
FANTADISCOの曲順の色とMusicEscortのジャケ色はリンクしていました。
6月にジャケ作成でボロボロになっていたんだけど、
何か仕掛けを作りたいと思っていたんです。
9曲かぁ、どうしようかと考えていたら降りてきました(笑)
Escortの色にしよう!と。
8,10,12月のMusicEscortの色をあらかじめ決めておく事はなかなか迷いました(笑)
分かっていた方には…
大きな愛を☆

次回vol.10からどうするか今考えております。
変わる?変わらない?
内容共にお楽しみに(笑)

300×300のアートワーク用でございます。
持っていったってくださいー
162

次回SUITEROOMは来月2009年1月28日(水)です!
来年のroom#010より奇数月開催で、Chunky6のNewイベント「チョコレートシティ」が
偶数月の第3土曜日に代官山LOOPにて開催されます!
て事で毎月です(笑)
3月以降の第○●曜日は現時点では決まっていないので、決まり次第ご報告致します☆
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。